【南山城村探検】高山ダム見学

京都南山城村高山ダム

村の南側を流れる名張川、
それを堰き止め、下流の木津川を守る
高山ダムは竣工48年になります。

割と古く、全国でも珍しい
「アーチ重力式コンクリートダム」という形なのだそう。

電話予約をしたら、内部見学ができると聞き
早速行ってみました。

京都南山城村高山ダム

管理事務所の中を見せて頂き、
高山ダムの概要を教えてもらったら…

高山ダム

外へ出て、ダム内部へ!
B1階、ダムの上から30m下がったところ。

気温も最初の30°Cから15°Cに下がり、ひんやりしています。

京都南山城村高山ダム

細い通路を行くと

京都南山城村高山ダム

観測機が。
ダムの歪みをチェックしているそう。
なんとも形がユニーク。

京都南山城村高山ダム

そして、ダムの放水を管理する場所。
突起の下にゲートがあり、
開くことで放水を行います。

空に向かって飛び出している筒が
不思議なことにロケットやプラネタリウムにも
見えてきますw

ちなみに下を覗くと、奥行きは深く、
ダムの水を流すゲートがちらり。

京都南山城村高山ダム

さらにB2階から外に出て、
普段はみられない目線でダムを見学。

京都南山城村高山ダム

下から見上げるダムは圧巻!!

ところどころにレトロな近代建築感が感じられ
看板やグラフィックもそそられたのですが、
なんと言っても、注目はコンクリートの表面!

京都南山城村高山ダム

昔なので、木枠でコンクリートを固めていたため
木目やネジ跡がきっちりと残っているのです。
かっこいい…w

京都南山城村高山ダム

また、今回のダムの取材、
そしてダムを作るために沈んでしまった村があるのですが
そんな村人の思い出を綴る取材が始まります。

まだ見ぬ、村の景色を
いろんなパーツをつなぎ合わせて
どんな世界が描き出せるでしょう??

京都南山城村高山ダム

※高山ダムの見学は事前予約をお願いします。
HP 木津川ダム総合管理所

コメントを残す

CAPTCHA