たまごトラベルについて


HPをご覧くださり、誠にありがとうございます。

たまごトラベルは2014年、京都府南部に生まれ、
現在は南山城村を拠点に活動をするデザイン事務所です。

手描きで描く温かみのあるイラストを軸に
ライバルと差別化し、お客様だけの価値を作る

グラフィックデザイン・ブランディングを行っています。

OFFICE DATA
【所在地】京都府相楽郡 南山城村 田山地区内
【代 表】奥西しろ >プロフィール
【事業内容】グラフィックデザイン / イラスト / 雑貨の企画、制作、販売 / ワークショップの企画運営など

たまごトラベルが得意な5つのこと

1・イラストを使ったお客様だけのデザイン

わたしのマチオモイ帖2019東京展チラシ

弊社の一番の強みはイラストを使ったデザインです。

イラストをデザインにいれることで
ライバルと差別化をはかり、
印象的なデザインを生み出すことができます。

特に他社と大きく違うことは
様々な表現方法を使い分けることで、
お客様の好みや、ターゲットに合った
デザインをお作りします。

チャスキングテープ・茶畑マスキングテープ

またグラフィックデザインだけではなく
テキスタイル(生地)のデザインや雑貨
手掛けております。

意外と知られていませんが、一般的に
デザイナーにイラストを含むデザインをお願いすると、
デザイナーからイラストレーターに
イラストを依頼します。

「デザイナー=絵が上手い人」ではありません。
デザイナーさんでも絵の描けない人は多いのです。

たまごトラベルでは、
通常分業になるデザインとイラストを
一括に行うことができるため

そのためスムーズな仕事の進行が可能です。

イラストのみのご依頼も可能です。

イラストのお仕事実績
雑貨のデザイン実績

【イラストについて詳しく】

2・地域活性化のデザイン

たまごトラベルが生まれたきっかけは、
「地域に根付いた活動をしたい」という想い。

そして現在は京都・南山城村で
行政や地元企業のお仕事を依頼されるだけでなく、
自ら取材をして本を発行したり、
お土産物をプロデュースするなど
幅広い活動を行っています。

むらさんぽ

取材・編集・デザインまで手掛ける「むらさんぽ」

 

自らの地域活動を通じて得た体験・知識を元に
日本各地のイラストマップの作成や
プロジェクトへの参加も行っています。

地域のデザイン実績

3・お店のデザイン・ブランディング

NADELL ブランドストーリー

たまごトラベル設立前は、勤務していた
京都のパッケージメーカーが運営する和雑貨店の
ブランディング、商品企画を行っていました。

そうした経験から、
販促ツールの作成や、
小さなお店でもできるパッケージの企画
得意としております。

イラストを使ったデザインは目を引くため、
お店の看板とショップカードを作ったことで
新規客が増加した、という嬉しいお声も頂いております。

お店のデザイン実績

4・企業や個人事業主様のデザイン・ブランディング

似顔絵名刺

イラストを使ったデザインは
企業様や個人でお仕事をしている方の
個性を際立たせることにも有効です。

例えば、名刺
似顔絵を入れることで
顔を覚えてもらう事ができます。
さらに記載内容を工夫する事で、
他にはない名刺が誕生します。

 

事業内容イラスト・氷川のぎろっちょ
また、中学生が設立した
「株式会社氷川のぎろっちょ」様の
デザインも数多く手掛けております。

上図は会社の事業内容。
キャラクターである「ぎろっちょ(魚)」を用い、
コミカルに会社を紹介するツールとなっています。

説明が難しい内容をイラストを使うことで
分かりやすく伝えることも可能になります。

企業・起業のデザイン実績

5・ワークショップ

型染めワークショップ

ものづくりのワークショップ(体験)も
多数開催しております。

消しゴムはんこ、型染め、切り紙など
デザインする中で培ったスキルを元に
手を動かす喜び、楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。

ワークショップ・展示の実績

 

ぜひお気軽にお問い合わせください。
CONTACTはこちら

お仕事の実績
お客様の声
格と制作の流れ
メディア掲載

お問い合わせはメールでお願い致します→こちら
イラストのみ、挿絵などのお仕事も承っております。お気軽にお問い合わせください。

たまごトラベルの名前の由来

時々「旅行会社ですか?」と
聞かれることがあります。

実際はデザイン事務所ですが、「思わず行ってみたくなるワクワクするデザインを届けたい」と、思いは旅行会社に近いこともあり、そのような名前にしています。

もともと、この名前が生まれたのは「架空の旅行会社を作り、日本全国まわった地域を紹介する」という展示がきっかけでした。

イラストマップを描いた場所に行ってみて欲しい!
パッケージから産地を感じて欲しい!
日本の面白いものを知ってほしい!

そんな想いを込めて、
日々デザインを作っています。

ロゴマークのこと

たまごのようでもあり、

柔らかな日の丸のようでもあり、

ウルウルと感涙する瞳のようなロゴマーク。

ショッピングピンクのカラーは
ドキ!っとするようなインパクトと
日の丸をイメージしたカラーを選びました。

【関連記事】




PAGE TOP