農産物

AguriUnion、会社案内、チラシ、長野、農産物、農家、持続可能性、産直、小布施

2022/10/20

ターゲットに届く文章とデザインを心がけた会社案内&チラシ/ AguriUnion様

DATA 2022.8作成 CL.Aguri Union合同会社さま(長野県小布施町) 会社案内・チラシ作成   会社案内に必要な内容とは? 長野県小布施町で 地元の農家さんと共に持続可能な農業作りを行う AguriUnion様の会社案内と、 農家さん募集のチラシを 作成させて頂きました。 会社案内は主に営業に使うとのことでしたので 営業先(小売店のバイヤー)が欲しい情報を 一方の農家さん募集は 地元の農家さんに配るので 参加するメリットや活動内容を 大きく取り上げました。 農家さん募集チラシ ...

2022/11/6

ぱくぱくブルーベリー / パッケージシール

DATA 2017.7作成 自社商品、シール 庭のブルーベリーがたわわに実ったので、 「道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村」で 販売するためにシールを作成しました。 「自然のおやつ」感覚で、 つい、ぱくぱく食べて欲しいという思いから、 「ぱくぱくブルーベリー」 というネーミングに! 子どもが頬張るイラストを添えました。 ブルーベリーを狙う鳥の姿も描いています。

2022/11/6

ブルーベリージャム パッケージ / harmony卯

DATA 2016.6作成 CL. harmony卯(京都府南山城村) パッケージ、シールデザイン 南山城村の元気なマダム7人で結成される 「harmony卯」という加工グループの 看板商品・ブルーベリージャムの パッケージデザインをしました。 「村」だけど、南山城村は都会に近い! みんなが思うほど、田舎じゃない! 村人だってオシャレにしたい! という、マダムグループ。 マダムなのでかわい過ぎず、 シンプルなデザインに。 蓋には和紙の帽子をかぶせ、 遠くからでも目立つようにしています。

2022/11/6

食べる抹茶ショコラ / 茶農家ママの想い

DATA 2015.11 作成 CL:ママともキッチン(京都府相楽郡南山城村) 商品ネーミング、シールデザイン 「点てるんじゃないんです、食べるんです」!! というコンセプトのもと、 実際にお抹茶を飲んでいるくらい 濃厚な抹茶ショコラ。 実際に抹茶を点てるのは手間なので、 お菓子にすることで気軽に 抹茶に親しんで欲しい! と、茶農家に嫁いだママだからこその アイデアが光る商品。 商品のネーミングと、 シールをデザインしました。 またロゴマークのゴム印を作り、 既成の無地袋に押して持ち帰り袋を作成。 ママた ...

2020/8/3

お歳暮大作戦 / 高齢化するみかん農家を元気に!

↑チラシ ↑商品に同封された地元のレシピ ↑生産者の似顔絵ハンコ。お礼状に押して使用。 ↑みかんの花のハンコもお礼状の彩りに。農家さんのお話から生まれました DATA 2006.11作成 CL. 立神フレッシュ村(熊本県八代郡氷川町) チラシ・レシピ・販促ツール作成 「高齢化するみかん農家を元気にしよう!」 と地元の方が企画した みかんのお歳暮プロジェクト。 大学4年生の時に2週間、 インターンで同地域に滞在したことが きっかけでデザインを担当させて頂きました。 みかん農家さんのご自宅に ホームスティした ...

2020/8/3

しいたけ柄の包装紙 / 自慢の特産品をギフトに

DATA 2017.3 作成 CL:キノコノ山田様(京都府南山城村) イラスト、デザイン作成 村の特産品のひとつ、原木しいたけ。 村のしいたけ農家・キノコノ山田さんから、 包装紙のご依頼を頂きました。 しいたけを散りばめた 可愛らしいデザインです。 ふるさと納税の返礼品や 贈答用のラッピングとして 使用予定です。 さらに、乾燥が苦手なしいたけを 守るためにも役立ちます。 箱を開けたら、しいたけ柄に包まれた、 しいたけが出てくるというワクワク感! 開けた時の驚きも、 お客様に喜んで頂けそうです。 村の木の栄 ...

2020/8/3

わらしべアイス

DATA 2012.4作成 CL:熊日宮原販売センター(熊本県八代郡氷川町) シールデザイン 子ども記者クラブが地元の農作物を使い、 商品の企画~流通・販売を学び、 職業観を育む事を目的した アイスクリームのシールをデザインしました。 実際に農作業を手伝うことで、 原材料となる果物を頂くという 物々交換のシステムを導入。 昔話・わらしべ長者にちなみ 「わらしべアイス」と命名されました。   アイスの加工は、 氷川町が長年、交流を続けている 長野県小布施町の小布施屋に依頼。 子供たちはアイスを製造 ...

2022/11/6

食べる抹茶ジェラート・焙じ茶ジェラート

DATA 食べる抹茶ジェラート 2016.10作成 食べる焙じ茶ジェラート 2017.2作成 CL. ママともキッチン(京都府南山城村) パッケージデザイン 「点てるんじゃないんです、食べるんです」! 「点てるんじゃないんです、食べるんです」! をコンセプトに始まった 「ママともキッチン」の抹茶スィーツ。 南山城村のふるさと納税でも 返礼品として大人気! 抹茶好きのリピートが絶えません。 「お濃茶ジェラート」は 名前の通り、ものすごっく濃厚! (濃厚で知られる某抹茶アイスと食べ比べましたが、 こっちの方が ...

© 2022 デザイン事務所・たまごトラベル