笠置のイカした生き方帖

2018年6月23日

DATA

2014.3完成
CL: 笠置町役場 ( 京都府相楽郡笠置町 )
誌面デザイン32P・イラスト

今までとは違った視点で見つけた
地域の魅力が詰まった1冊

2013年11月から3月まで
笠置町で行われた
「探られる里プロジェクト」。

町内外から集まったメンバーで班ごとに分かれ、
町の魅力探し、それを本にまとめる
ワークを行いました。

私自身、取材するメンバーとして参加し、
最後に皆さんの想いを形にする
デザインまで関わらせて頂きました。

関西本線という単線の電車で笠置へ向かう途中、
木々の間をくぐって、わくわくしながら
山の中を進んでいく景色が印象的だったので、

デザインには
切り絵の葉っぱを散りばめています。

他のイラストも切り絵で作成しました。

表紙のネコは以前、
笠置寺を案内していたという
不思議なネコの笠やんがモデル。

内容はこちらのページからご覧いただけます。
>笠置町役場HP

  • この記事を書いた人
奥西しろ

奥西しろ

デザイン事務所・たまごトラベル代表。横浜市出身、京都府南部在住。 都内の美術大学卒業後、福岡の草木染め工房、京都のパッケージメーカー勤務後、2014年独立。1児の母でもある。趣味は旅をしてその土地のいいものに出会うこと。

-イラストのお仕事, 地域のデザイン
-, ,

© 2020 デザイン事務所・たまごトラベル