食べる抹茶ジェラート・焙じ茶ジェラート

2018年6月22日

DATA

食べる抹茶ジェラート 2016.10作成
食べる焙じ茶ジェラート 2017.2作成

CL. ママともキッチン(京都府南山城村)
パッケージデザイン

「点てるんじゃないんです、食べるんです」!

「点てるんじゃないんです、食べるんです」!

をコンセプトに始まった
「ママともキッチン」の抹茶スィーツ。

南山城村のふるさと納税でも
返礼品として大人気!

抹茶好きのリピートが絶えません。

「お濃茶ジェラート」
名前の通り、ものすごっく濃厚!

(濃厚で知られる某抹茶アイスと食べ比べましたが、
こっちの方がすごいです…!)

甘さ控え目なので、余計に
抹茶の苦味・旨味がダイレクトに味わえます。

その濃厚さゆえに、食べきれるよう
少し小ぶりに設計されています。

焙じ茶ジェラート
抹茶と同じく甘さ控えめ。

濃厚で香ばしい焙じ茶の味は、
少しコーヒーを思わせるようなほろ苦さ。

味ももちろんですが、
「パッケージが可愛い!!」との声も頂いています^^

 

お買い求めは
ママともキッチンHPからどうぞ!

 

関連デザイン
ママともキッチン ロゴマーク / 家族とともに、地域とともに…

続きを見る

食べる抹茶ショコラ / 茶農家ママの想い

続きを見る

  • この記事を書いた人
奥西しろ

奥西しろ

デザイン事務所・たまごトラベル代表。横浜市出身、京都府南部在住。 都内の美術大学卒業後、福岡の草木染め工房、京都のパッケージメーカー勤務後、2014年独立。1児の母でもある。趣味は旅をしてその土地のいいものに出会うこと。

-お店のデザイン
-, ,

© 2020 デザイン事務所・たまごトラベル