【可愛い!美味しい!感動!】今年も発売、わらしべアイス!

熊本・わらしべアイス

毎年恒例のわらしべアイスの発売です。
熊本県氷川町の子ども記者クラブの取り組みも、
なんと今年で5年目!

パッケージの可愛らしさと、
子どもたちのストーリー、さらに
アイスの美味しさから大好評を頂いております^^

熊本・わらしべアイス

お中元やギフトはもちろんですが、
ご自宅でもぜひ楽しんで頂きたい商品です!

熊本・わらしべアイス

さらにパッケージが好評ゆえに缶バッヂもできました!
アイスと同封、また依頼主様にも1個ずつプレゼント!

【内容】わらしべアイス9個
(デコポン&ミルク、あまなつ&ミルク、桃&ミルクの3種類×3個ずつ)、
小布施栗アイス3個の計12個

【代金】送料込み5000円(なくなり次第終了)
利益は全て子ども記者の県外研修の費用に充てさせて戴きます。

【お申込み】ご依頼主様とお届け先の住所・氏名・電話番号を
熊日宮原販売センター岩本様までご連絡下さい。
go-iwamoto@grape.plala.or.jp

【ご請求】アイス発送後に小布施屋から請求書が郵送されます。

わらしべアイスの缶バッチをアイスセットに1個プレゼント!
さらに、ご依頼主さまへの請求書発送の際に、
缶バッチを1個プレゼントさせて頂きます。

熊本・わらしべアイス

【わらしべアイスとは???】

①②子どもたちは、地元農家さんの農作業を手伝い、
その対価にアイスの原料の果物をもらいます。

③④アイスは兼ねてから町同士で交流のある小布施町に依頼。
みかんを送り、小布施をPRする代わりにアイスに加工してもらいます。

⑤⑥子どもたち自身で、アイスを販売。

⑦⑧その収益で県外に研修に行きます。
農業・流通や商売を体験し、さらに学びに行くという一石五鳥な取り組みです。

物々交換で出来たアイスだから、わらしべ長者にちなみ
わらしべアイス」と名付けられました。

また、子ども記者クラブは現在、ソーシャルビジネスの
新しい会社の立ち上げに奮闘中!
追って、活動をご紹介します^^

コメントを残す

CAPTCHA