展示・たまごトラベル

2018年7月1日

DATA

2013.3.9-17 グループ展「ものづくり展」
at.ギャラリー・モーネコンピス(京都市)

社会人をしながら3年間通った
モーネ工房・グラフィック工芸コースの卒業展。

生徒それぞれが「架空のお店を開く」という
テーマを与えられ、

「たまごトラベル」という
旅行代理店
を作りました。

日本全県を旅して出会ったもの、
写真、お土産で紹介。

横浜の住宅地で育ち、
画一化していく町に対して、
ずっと感じていた疑問。

だからこそ、地方に惹かれ、
日本のあちこちへ旅をしました。

地域ごとに異なる個性、空気感、
歴史、文化、風土など
「その土地らしさ」を残していけたらという
願いを込めて。

のちに、デザイン事務所の屋号となる、
きっかけの展示です。

 

↑お土産日本地図。各県をイメージする色を画用紙で表現。

↑左は各都道府県の思いでの1枚を写真と言葉で。右には旅の記録の本。

↑旅の本。その土地のイメージを基に、本の装丁も考えました。 右下は旅のアルバム。

↓展の様子はこちらからもご覧頂けます↓

  • この記事を書いた人

奥西しろ

デザイン事務所・たまごトラベル代表。横浜市出身、京都府南部在住。 都内の美術大学卒業後、福岡の草木染め工房、京都のパッケージメーカー勤務後、2014年独立。1児の母でもある。趣味は旅をしてその土地のいいものに出会うこと。

-展示・イベント
-

© 2020 デザイン事務所・たまごトラベル